本格的にフレッツ光でインターネット

ムーアの法則で盛り上がった時代があったよね~とか懐かしくなってしまった。
あの頃のインテル、AMDの開発競争は面白かった。いまもなんとなく続けてるけど、パイプラインとかでごまかしてる感があるから、あの時代とは違うよね。

思い起こせば、パソコンとかいうものを所有したのは20と数年前で、その時はi80286積んだエプソンのマシンだったよ。当時はインターネットなんてメジャーじゃなくって、パソコン通信でピーガーってやってる時代。

その後、ホルスタイン柄の箱で有名な(?)今は亡きゲイトウェイのマシンでAMDのK5を積んだやつを購入して、本格的にフレッツ光でインターネットに接続始めたよ。
それから、20年くらいAMDのCPUばっかり使っていたのだけれど、昨年末にとうとうインテルのCPUに変えました。でもグラボはAMDというか、RADEONだけれども。
ちょっとタイミングが違えば、まだまだAMDのマシンだったはずなのに。

と、過去からのPC遍歴を懐かしんでしまう記事でした。

コメントを残す

*

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ