フレッツ光でたどり着いた

予想通りの時間に成田の第1ターミナルに到着、ここでは予約した航空券と荷物タグを器械の操作で発券しないといけない。ところが、一昨年も分からず乙女座お姉さんにお願いです、最も周りも同じような方々でした。後は飛行機に乗り込むばかりなのだが、

三列の席があって窓のない中央なので外は見ることができません。滅多に乗らないオジンにはストレスが募ります、まあ~後は飛行機10時間以上も機内で我慢しないといけないので席は余り関係なかったかもしれない。飛行機の中ではお腹が張って気持ちが悪くなる一方、

トイレに行ってもオナラが出ないでげっそり最悪だあ~。それでも機内での朝食のアナウンスで目が覚めた。日本時間の朝方と言うと早すぎる3時です、さすがに食欲もなく今一食事も進みませんでした。オークランド国際空港の入管の検査は一昨年に比べるとかなり厳しくなっている。中々管理区域から出られません、

もうクック諸島へ行く飛行機はないないので一泊しないといけない。英語ができないオジンなので、意思疎通が大変。まあ~それでも手(チョキ)無事予約したロッジに無事到着できた。明日からクック諸島、ここではインターネット回線が殆ど機能していないようです

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ